準別格本山 光明院

光明院外観

住所:和歌山県伊都郡高野山493番地 TEL:0736-56-21749 FAX:0736-56-3555

交通のご案内・アクセスマップ

略縁起

略縁起

  1. 光明院のホーム
  2. 略縁起

略縁起

当院は寿永二年(1183年)後白河院の皇子三井長吏八条宮円恵法親王の法資大進法橋行清上人の開基にして、
寿永の昔その御師円恵法親王が木曽義仲のために法住寺殿に於いて兵燹に罹り逝去せられるや、
その御尊骨を携えて高野山に登り、これが菩提を弔わんため一草庵を結び号して長史坊と呼びしが、
文和元年三月尽日法如阿闍梨地を広め庵を修して長史坊を改め光明院と号す。蜂須賀家との関係が深く、
現今まで蜂須賀家代々の遺骨を納めて、その石碑が建てられている。

当院七百余年世代三十八以って今日に至る、
本尊弥陀如来立像、弘法大師御筆毘沙門天一幅、軍茶利明王軸、十念阿弥陀如来一軸筆の名画等名宝多し。

名所 護摩堂

名所 護摩堂

護摩堂は、現世利益の祈祷堂として、家内安全・身体健全・交通安全などの祈祷や星祭り等護摩をたいて祈願する御堂です。

名所 本堂

名所 本堂

本堂は毎朝の勤行を行います。蜂須賀家代々の位牌などが祀られています。御本尊・阿弥陀如来立像。 お大師様のお膝元で心身共に清められます。


土蔵造り

土蔵造り

本堂は高野山でも珍しい白壁の土蔵造りとなっております。

寺宝

寺宝

七百余年の歴史から、数々の歴史的宝物を所蔵しております。

インターネットからのお問い合わせは下記のフォームより
お問い合わせ下さい。こちらから折り返しご連絡差し上げます。

お問い合わせはこちら